亜東印画輯 第12冊 [198–212回]

アイテム
タイトル
亜東印画輯 第12冊 [198–212回]
資源識別子/Identifier
0815afeb-85b0-6f96-0b5f-3546c809f349
請求記号/CallMark
JXI-1
作成者/Creator
亜東印画協会
出版地
大連
出版者
亜東印画協会
出版年
昭和16年1月–昭和17年3月
1941.1–1942.3
形態的記述
1 vol.
目次
,◆目次(第198回 福州情景――福建省――),3
,漁村曙,5
,碼頭の朝 (福州),6
,西湖の古亭 (福州),7
,九仙観 (福州),8
,鼓山の山門 (福州郊外),9
,轎子にゆられて (福州),10
,女労働者 (福州),11
,郵便船 (福州),12
,やぐら艪 (福州郊外),13
,茶館の昼 (福州),14
,◆目次(第199回 閩江情景――福建省――),15
,延平附近 (閩江),17
,民船の船着場 (閩江),18
,曳き船 (閩江),19
,猫雀船 (閩江),20
,水郷情致,21
,渡し船 (福州),22
,朝餉どき (福州),23
,洪山橋上 (福州),24
,万寿橋 (福州),25
,馬尾近く (閩江),26
,◆目次(第200回 江南の水),27
,江南の春 (南京),29
,浅春 (南京),30
,玄武湖のほとり (南京),31
,春の磯辺 (南京),32
,中山門外 (南京),33
,通州遠望 (通州),34
,金山江天寺 (鎮江),35
,小金山の春 (楊州),36
,水の都 (蘇州),37
,西湖の落暉 (杭州),38
,◆目次(第201回 湖南風景),39
,洞庭湖 (洞庭湖),41
,湖畔の漁人 (洞庭湖),42
,南天門 (南岳),43
,雲海 (南岳),44
,岳州を望む (岳州),45
,岳麓山より (長沙),46
,蔡鍔の墓 (長沙),47
,屈原の墓 (湘陰),48
,虞帝二妃之墓 (湘陰),49
,湘江のほとり (湘江),50
,◆目次(第202回 街頭に拾ふ――風俗――),51
,廟の前,53
,曲芸師,54
,高脚踊り,55
,愛禽,56
,午どき,57
,薬売り,58
,街頭の床屋,59
,輪投げ,60
,煙掃屋,61
,巷の飲食店,62
,◆目次(第203回 蒙古旅),63
,夕の丘 (蒙古),65
,草いきれ (蒙古),66
,黎明 (蒙古),67
,騎馬隊 (蒙古),68
,悍馬に鞭ち(蒙古),69
,轍のあと (蒙古),70
,馬車を下りて (蒙古),71
,鄂博 (蒙古),72
,草原の喇嘛塔 (蒙古),73
,,74
,◆目次(第210回 熊岳城と得利寺),75
,戦蹟碑 (得利寺),77
,竜潭廟 (得利寺),78
,耕作 (得利寺),79
,松樹公園より (松樹),80
,熊岳城温泉 (熊岳城),81
,温泉街道 (熊岳城),82
,望小山を望む (熊岳城),83
,青竜山 (熊岳城),84
,韓家の梨園 (熊岳城),85
,暮るる河原 (熊岳城),86
,◆目次(第211回 晋北――北支),87
,大同市街 (晋北),89
,町の鍛冶屋 (大同),90
,省境 (晋北),91
,雲岡石窟(一) (晋北),92
,雲岡石窟(二) (晋北),93
,応県 (晋北),94
,朔県 (晋北),95
,渾源 (晋北),96
,河曲 (晋北),97
,嫁入り (大同附近),98
,◆目次(第212回 金城沿線),99
,水も空も (長山列島),101
,大長山の景観 (長山列島),102
,海洋島の港 (長山列島),103
,瀞 (海洋島),104
,長山列島を望む (城子[田へんに童]),105
,朝色 (貔子窩),106
,貔子窩の塩田 (貔子窩),107
,杏樹屯の磯 (杏樹屯),108
,暮るゝ農村,109
,鳥篭のある景,110
,◆目次(第204回 支那葬式――風俗――),111
,祭壇,113
,磕頭の礼,114
,怪寄な供物,115
,盛装の道士,116
,輓旗の列,117
,彰徳額,118
,路鬼人形,119
,供奉人形,120
,霊枢,121
,葬送の近親,122
,◆目次(第205回 鴨緑江岸),123
,渓流 (鴨緑江),125
,恵山鎮近く (鴨緑江),126
,流筏 (鴨緑江),127
,筏夫 (鴨緑江),128
,碧潭 (鴨緑江),129
,関門あたり (鴨緑江),130
,飛沫を浴びて (鴨緑江),131
,洗剣亭 (鴨緑江),132
,支那筏 (鴨緑江),133
,安東江岸 (鴨緑江),134
,水都吉林 (吉林),135
,吉林市街 (吉林),136
,毛皮の露店 (吉林),137
,北山より (吉林),138
,玉皇閣 (吉林),139
,祭りの日 (吉林),140
,聖廟 (吉林),141
,静けさ (吉林),142
,団子山 (吉林),143
,江岸の筏 (吉林),144
,◆目次(第207回 哈爾浜と天理村),145
,哈爾浜神社 (哈爾浜),147
,緑の街 (哈爾浜),148
,中央寺院 (哈爾浜),149
,花売り (哈爾浜),150
,街頭にて (哈爾浜),151
,天理村 (天理村),152
,麦の脱穀 (天理村),153
,蔬菜畑 (天理村),154
,野良の午時 (天理村),155
,拓土に眠る (天理村),156
,◆目次(第208回 古都遼陽),157
,白塔 (遼陽),159
,城内十字街 (遼陽),160
,孔子廟 (遼陽),161
,金銀庫 (遼陽),162
,九竜壁の彫飾 (遼陽),163
,古風な招牌 (遼陽),164
,新城 (遼陽),165
,土城 (遼陽),166
,,167
,橘中佐の碑 (遼陽),168
,◆目次(第209回 海城),169
,城壁から (海城),171
,魁星楼 (海城),172
,南門あたり (海城),173
,旗人の家 (海城),174
,海城の印象 (海城),175
,玉皇廟山 (海城),176
,厝石山 (海城),177
,柞蚕 (海城),178
,欄可山 (海城),179
,初冬 (海城),180
権利管理/Rights
二次利用(出版物やウェブサイトへの掲載、放映等)の際には、http://www.toyo-bunko.or.jp/MailForm/tbmailform.php?tg=libからお問い合わせ下さい。
所有者/owner
東洋文庫
アイテムセット