亜細亜大観 第12冊 [12輯1回‐12輯12回]

アイテム
タイトル
亜細亜大観 第12冊 [12輯1回‐12輯12回]
資源識別子/Identifier
5d28d684-b3f1-2b63-1259-ff3e1a78efb0
請求記号/CallMark
JXI-2
作成者/Creator
亜細亜写真大観社
出版地
大連
出版者
亜細亜写真大観社
出版年
[昭和10年‐昭和11年]
[1935‐1936]
形態的記述
1 vol.
目次
,《目次》古邑金州,3
,《記事》金州城池小考〔三宅俊成〕,4
,金州城楼 (関東州),5
,三烈士殉節之処 (関東州),6
,鉄牛 (関東州),7
,閻氏の墓 (関東州),8
,小廟 (関東州),9
,遼東金州先師廟碑 (金州衛儒学重修碑),10
,薩璊 (関東州),11
,天后宮の戯台 (関東州),12
,天后宮の正殿 (顕応宮),13
,天后宮の内陣 (関東州),14
,《目次》古邑金州,15
,《記事》金州副都統衙門小考〔三宅俊成〕,16
,金州志善堂,17
,金州関帝廟の大鉄鉾,18
,城隍廟内蟒大帥廟,19
,竜王廟,20
,平山仏爺洞(一) (仙人),21
,平山仏爺洞(二) (大石仏),22
,平山仏爺洞より渤海を望む,23
,閻氏の邸宅,24
,乃木勝典氏戦死の家,25
,金州副都統衙門の大門,26
,《目次》大和尚山(関東州),27
,《記事》大和尚山小史観〔三宅俊成〕,28
,大和尚山の山城,29-31
,大和尚山の深谿と古城門址,32
,唐王殿石彭寺 (写真は山門),33
,伝説唐太宗の養病床,34
,観音閣勝水寺 (写真は全景),35-37
,観音閣勝水寺の洞窟,38
,弘治三年重修勝水寺碑,39
,朝陽寺,40
,響水観 (写真は門),41
,瑶琴洞と遊僊床,42
,《目次》金福鉄道沿線の史蹟 (関東州),43
,《記事》金福鉄道沿線の史蹟概観〔三宅俊成〕,44
,半拉山,45
,広寧寺,46
,小石棚,47
,大石棚,48
,望海堝城,49
,金頂山真武廟,50
,真武神の石像,51
,玄武の石像,52
,真武廟内の倭寇碑,53
,喇嘛塔の伝説,54
,《目次》金福鉄道沿線の史蹟 (関東州),55
,《記事》金福鉄道沿線の考古学的価値〔三宅俊成〕,56
,駱駝石の伝説,57
,伏見宮殿下御上陸記念碑,58
,伏見宮殿下御宿泊所,59
,端午節風俗,60
,貔子窩紅嘴堡城,61
,西城子屯の古墳,62
,盤竜山潮海寺(一),63
,潮海寺(二),64
,石仏寺,65
,永安台,66
,《目次》金福鉄道沿線の史蹟(三)(関東州),67
,《記事》日本戦史上より見たる金福鉄道沿線〔三宅俊成〕,68
,貔子窩の洞窟,69
,貔子窩財神廟,70
,三清廟墻壁の石額,71
,帰服堡,72
,帰服堡内の民家,73
,城子疃の市街,74
,城子疃の埠頭,75
,塔子屯の石塔,76
,謝家屯の灯篭石,77
,謝家屯の礫層,78
,《目次》古邑金州(三)(関東州),79
,《記事》金州孔子廟の沿革並に釈典に就いて〔三宅俊成〕,80
,大成殿の盛儀,81
,文徳之舞,82
,文徳の舞生,83
,武功之舞,84
,武功の舞生,85
,東廡の内部,86
,望燎,87
,金州真武廟の古碑と銀杏樹,88
,金州真武廟の雷神(雷公),89
,金州真武廟の閃神(雷母),90
,《目次》満洲のドルメンとメンヒル(特輯),91
,《記事》ドルメンとメンヒル〔八木奘三郎〕,92
,大石棚,93
,石棚(ドルメル[ドルメン]) (普蘭店),94
,万家嶺の石硼 (南満本線),95
,九塞の石硼 (満鉄本線),96
,分水のドルメン (満鉄本線),97
,姑嫂石 (析木城),98
,姑孇石 (析木城),99
,通化県内の石硼,100
,通化県の石硼,101
,メンヒル (安奉線),102
,《目次》金普道路の史蹟(特輯),103
,《記事》関東州の台子(烽火台路台)に就いて(一)〔三宅俊成〕,104
,十三里台の台子,105
,三十里屯の台子,106
,石河城,107
,石河駅石堡寺,108
,小黒山仏爺廟,109
,小黒山蓋蘇文洞,110
,五里台子,111
,長店堡準提菩薩廟,112
,長店堡準提菩薩,113
,長店堡準提廟内の喉神,114
,《目次》金晋及普貔道路沿道の史蹟,115
,《記事》関東州の台子(烽火台)綱に就いて〔三宅俊成〕,116
,狐仙の碑 (関東州),117-119
,清国軍人戦亡碑 (関東州),120
,二十里堡の烽火台,121
,三十里堡の蟒仙洞,122
,孛蘭舗城 (関東州),123
,土城子の城址 (関東州),124
,二竜山廟 (関東州),125
,三楼石 (関東州),126
,薬王 (関東州),127
,馬王・虫王・牛王 (関東州),128
,《目次》明の十三陵,129
,《記事》明の十三陵の概観,130
,大理石の牌坊 (明の十三陵),131
,碑亭 (明の十三陵),132
,荒涼たる陵道 (明の十三陵),133
,石獣 (明の十三陵),134
,石人 (明の十三陵),135
,長陵門 (明の十三陵),136
,長陵稜恩殿(一) (明の十三陵),137
,長陵稜恩殿(二) (明の十三陵),138
,恩陵[思陵] (明の十三陵),139
,明末の哀史 (明の十三陵),140
,《目次》北平郊外の名勝,141
,《記事》北平近郊の名勝,142
,東岳廟の塑像 (北平),143
,黄寺の塔(一) (北平郊外),144
,黄寺の塔(二) (北平郊外),145
,白雲観(一) (北平郊外),146
,白雲観の牌楼(二) (北平郊外),147
,道士の生活(三) (北平郊外),148
,大鐘寺の鐘楼(一) (北平郊外),149
,大鐘ま[大鐘寺]の鐘(二) (北平郊外),150
,耶律楚材の像 (北平郊外),151
,金鋼宝座 (北京郊外),152
ページ送り方向
right-to-left
権利管理/Rights
二次利用(出版物やウェブサイトへの掲載、放映等)の際には、http://www.toyo-bunko.or.jp/MailForm/tbmailform.php?tg=libからお問い合わせ下さい。
所有者/owner
東洋文庫
アイテムセット