亜東印画輯 京大第22冊 [213–220回]

アイテム
タイトル
亜東印画輯 京大第22冊 [213–220回]
資源識別子/Identifier
e4f90974-9c8c-23be-6a0e-f883f55404de
請求記号/CallMark
382.22||A-954||22
作成者/Creator
亜東印画協会
出版地
大連
出版者
亜東印画協会
出版年
昭和17年4月–昭和17年11月
1942.4–1942.11
形態的記述
1 vol.
目次
,一輪車の列 (済南),1
,街の井戸 (済南),2
,飲料水屋 (済南),3
,盥の蓮売り (済南),4
,兵隊さん (済南),5
,物乞ひ (泰山),6
,老爺 (済南),7
,嶗山,8
,糸硝子屋 (博山),9
,炭坑の児 (淄川),10
,感応塔 (曲沃),11
,楼門 (絳州),12
,絳州の塔 (絳州),13
,盛り場 (運城),14
,支那芝居 (運城),15
,塩池神廟 (運城),16
,塩池神廟大祭 (運城),17
,中条山脈遠望 (運城),18
,関帝廟祭典 (解県),19
,関聖廟 (解県),20
,太子河の鉄橋 (太子河),21
,太子河舟遊(一) (太子河),22
,太子河舟遊(二) (太子河),23
,徐家庄子近く (太子河),24
,太子河の筏 (太子河),25
,渡し守 (太子河),26
,独木舟 (太子河),27
,燕州城 (太子河畔),28
,鉄瓦寺 (太子河畔),29
,鉄瓦寺の娘々 (太子河畔),30
,戦の跡 (九連城),31
,夕近し (五竜背),32
,朝まだき (五竜背),33
,丁儀山 (五竜背),34
,温泉の源 (湯山城),35
,のどか (湯山城),36
,鳳凰山の奇巖 (鳳凰山),37
,裏鳳凰 (鳳凰山),38
,高麗川を望む (高麗山),39
,山の秋 (高麗山),40
,蒙古へ (蒙古),41
,親子づれ (蒙古),42
,包の祭壇 (蒙古),43
,長杆を手に (蒙古),44
,王様の居間 (蒙古),45
,羊毛を運ぶ (蒙古),46
,駱駝の放牧 (蒙古),47
,包の炊事場 (蒙古),48
,包の前にて (蒙古),49
,蒙古の兵舎 (蒙古),50
,四ッ手網 (鄱陽湖),51
,革命記念碑 (南昌),52
,南昌の文廟 (南昌),53
,贛江のほとり (南昌附近),54
,袁州の石坊 (袁州),55
,新喩 (新喩),56
,萍郷郊外 (萍郷),57
,炭坑の町 (安源),58
,横竜寺 (袁州郊外),59
,潅漑水車 (袁州郊外),60
,水に棲む群れ (福州),61
,船を操る女 (福州),62
,狭い路 (福州),63
,家鴨群 (福州),64
,桃の径 (福州),65
,竹の黄包車 (福州),66
,江岸の家並 (福州),67
,共同走舸 (福州),68
,三把刀の由来 (福州),69
,朝もや (福州),70
,香港 (香港),71
,香港市街 (香港),72
,香港市街 (香港),73
,英国式の街 (香港),74
,町角にて (香港),75
,韮の香 (香港),76
,埠頭を望む (香港),77
,香港港外 (香港),78
,女労働者 (香港),79
,雨の丘 (香港),80
権利管理/Rights
二次利用(出版物やウェブサイトへの掲載、放映等)の際には、http://www.toyo-bunko.or.jp/MailForm/tbmailform.php?tg=libからお問い合わせ下さい。
所有者/owner
京都大学人文科学研究所図書室
アイテムセット